口の中が渇くドライマウスの原因記事一覧

口の中が乾燥するドライマウスの原因は複数あるドライマウスの原因についてです!ひょんなことで口の中がたまたま乾燥することがありますけど、普段から口が乾燥気味の人は結構多いものです。口の中が乾燥すると喉が渇くような感覚になり、水分を口に含むことが多くなります。その水分で解決されればいいのですが、それを繰り返すことで紛らわしている人もいるのではないでしょうか。口が乾くといってもレベルみたいなものがあり、...

口の中が乾燥するドライマウスは加齢と老化が原因になる理由ドライマウスと加齢の関係についてです。口の中が乾燥する原因の1つに加齢、老化が原因になることがありますが、なぜ老化が原因でドライマスが発生するのか不思議に思うこともあると思います。加齢と老化は似ているようで少し違う意味になりますが、加齢は年を加えるという意味で、生まれてから死ぬまでの間の年を重ねることを指しています。分かりやすく言うと1歳でも...

口の中が乾燥するドライマウスの原因とストレスとの密接な関係!口の中が乾燥するドライマスとストレスの関係についてです。このストレスから口が渇く経験をしたことがある人は案外多いと思います。ストレスは緊張、悩みなどの精神的なものや病気などの苦痛によるもの、運動や嬉しいことでもある結婚などもストレスを感じます。ある状態が歪んだような状態のことをいいますが、分かりやすいものでいうとボールです。ボールは丸い形...

口の中の乾燥するドライマスの原因とホルモンの影響度口の中の乾燥とホルモンの関係についてです。ドライマウスの原因の1つにホルモンが影響して、口が乾燥するケースがあります。特に男性よりも女性に圧倒的に関係していることが多く、更年期以降に口の乾燥がひどくなる女性が多くいます。女性では更年期以降に目立ちますけど、男性では中年と呼ばれる30代以降からその前兆のようなことを感じる人も多く、後でひどくなるケース...

口の中を乾燥させる病気とドライマウスの関係!口の中を乾燥させる病気についてです。口が渇くものという表現は微妙なのですが、病気が原因で乾燥する人と病気とは関係なく口が渇きやすい人もいます。その疑われる基準になるのが「唾液の量」ということになりますが、量でいうと10分間ガムを噛んで10ml以上の唾液量がないと病気の可能性が疑われます。検査の仕方もガムテスト以外にワタを口に含んでその量を検査するところも...

口呼吸になる原因と口の中を乾燥させるドライマウスとの関係口の中が乾燥するドライマウスの原因と口呼吸についてです。これは説明するまでもなく、口呼吸をすると口の中が乾燥するのは、すぐに分かると思います。今すぐに実践してみると分かると思いますが、口を開けて5回ぐらいの少ない回数の呼吸だけでもすぐに乾燥することが分かるはずです。実は口で呼吸ができるのは全人類で人間だけで、それ以外の動物や昆虫は口で呼吸をす...

口に中が乾燥するドライマウスの原因!コーヒーの注意点についてドライマウスとコーヒーの関係についてです。コーヒーは一見すると口の乾燥とあまり関係ないように感じてしまいますが、深いところで関係しています。コーヒーというと大型のチェー店が増えてきたこともあり、年々飲む人が多くなってきていて、コーヒーに関係する消費や輸入量は10年前は10万トンに対して、現在は倍の20万トンにもなっています。それだけ重要が...

口の中を乾燥させるドライマウスの原因!薬の副作用と注意点口の中が乾燥するドライマウスと薬の副作用についてです。薬は口から飲む内用剤、皮膚や目、口、鼻などの粘膜に使用する外用剤、点滴や注射などの血管内に入れる注射剤とたくさんの種類がありますが、薬でデメリットになるのが副作用の存在です。薬の副作用は期待しなかった作用のことをいいます。例えばカゼ薬を飲んで鼻水やくしゃみを抑えることができた、この目的の作...

口の中を乾燥させるドライマウスの原因とアルコールの関係アルコールは口の中を乾燥させるドライマウスの原因になるの?ということで、アルコールとドライマウスの関係についてです。結論からいうと原因の1つになるのがお酒の存在です。紀元前5000年前から人間の手によって作られ、赤ワインや白ワインが始まりだと言われています。その後、ウイスキー、焼酎、日本酒、ビールなどが作られ現在に至ります。「お酒は緊張をほぐし...

口の中を乾燥させるドライマウスの原因!タバコの有害物質口の中を乾燥させるドライマウスの原因になるタバコの影響についてです。タバコというと年々税金が高くなって、今ではワンコインと呼ばれるような価格までになってしまいました。国でも禁煙をすすめるような取り組みで、喫煙する場所も限定しようとする働きです。一部の飲食店を除き、ほとんどが禁煙席になりそうな勢いです。会社でもそのような取り組みが始まっていて、そ...

ドライマウスの原因にもなる抗ヒスタミン薬の働きと副作用ドライマウスの原因にもなる抗ヒスタミン薬の働きと特徴についてです。抗ヒスタミン薬というのは、アレルギー性の花粉症などに使用される、薬に含まれる成分のことで、花粉症を抑える市販薬などにも含まれているものです。花粉症などのアレルギー性鼻炎は、体内物質でもあるヒスタミンがH1受容体に結合することで症状を起こします。何か難しいような内容でもありますが、...

ドライマウスで不眠症になる原因と解決の方法についてドライマウスで不眠症になる原因と対策の方法についてです。ドライマウスは意外なところにも影響を与えてしまう可能性がある症状で、単に口の中だけの問題ではないのです。そのひとつが不眠症の原因なってしまうことで、睡眠中に口や喉の乾燥が酷くなることにより、夜中に何度も覚めその都度水分補給をするようになります。また、目が覚めてしまう原因が口や喉の渇きなので、体...

ドライマウスの原因に大きく関係する唾液線の働きドライマウスの原因に大きく関係する唾液線の働きについてです。唾液の分泌量の減少がひとつの要因として発症するドライマウスなので、唾液線の働きによって大きく左右されると考えられます。ドライマウスの症状を大きく左右することになる唾液を産生する器官としては、耳下腺・顎下腺・舌下腺の三大唾液腺というのがあります。その耳下腺からはアミラーゼを含んだサラサラの唾液が...

ドライマウスの原因にもなる舌の位置と改善の方法ドライマウスの原因にもなる舌の位置と改善の方法についてです。唾液を分泌する器官は女性ホルモンの影響を受けてしまうことから、女性ホルモンが減少してしまう更年期における女性は唾液量が減少しやすいです。また、更年期になると体調にも様々な変化が起こることで不安感が強くなって、そのストレスの影響でも唾液が減少してしまいます。それから年齢を重ねることによって舌の筋...

ドライマスの原因になるストレスの解消方法と注意点ドライマスの原因になるストレスの解消方法と逆効果になる対策についてです。ドライマウスは、口の中を乾燥させたり、口臭を発生させたり、虫歯や歯周病のリスクを高めたり、口内炎ができやすくしたりと様々な悪影響があります。発症する原因としては、やわらかい食品の多い食生活、加齢による口周辺の筋力低下、薬の副作用、糖尿病などの病気といった様々なことが考えられます。...

スポンサードリンク


トップへ戻る