ドライマウスの対策と漢方薬!五苓散の効果と副作用について

ドライマウスの対策と漢方薬!五苓散の効果と副作用について 
ドライマウスの対策と漢方薬!五苓散の効果と副作用についてです。

 

体内の水分循環を改善する代表的な漢方薬のひとつが五苓散(ゴレイサン)で、漢時代の傷寒論と金匱要略といった古典書に記載されています。

 

その名が示す通り主薬となる沢瀉(おもだか)という植物をはじめとして、猪苓・茯苓・蒼朮・桂皮と言った5種類の生薬成分で作られています。

 

沢瀉・茯苓・蒼朮・猪苓には利尿作用があって、桂皮には発汗作用があり、それぞれの効果が合わさってひとつの漢方薬として効果が得られます。

 

一般的に体内の水分に関しては、腎臓や胃腸、皮膚などの働きにより尿・便・汗といった形で、体外に排泄されることによりバランスが保たれていると考えられます。

 

このような利尿作用と発汗作用により、尿や発汗を正常にすることで体内に停滞している水分を排出すると共に、循環を良くすることで水分バランスの偏りを整えてくれるのです。

 

ちなみに五苓散は、子供から高齢者の方までと幅広い年齢層に使用することが可能な薬です。

 

五苓散の効果と適応ですが、体の水分バランスの異常で生じる吐き気・おう吐・下痢・めまい・頭痛・動悸などと言った症状に対して使用されます。

 

関連 ドライマウスの対策に漢方薬でもある麦門冬湯は効果がある!?

 

 

五苓散は水分バランスを正常にしてドライマウスの対策になる

五苓散は水分バランスを正常にしてドライマウスの対策になる 
また、口が渇いてしまい排尿量が減少しているといった水分バランスの乱れによる典型的な状態に対しても効果が見られるので、ドライマウスの対策にも用いられます。

 

それから精神科で処方される薬による副作用の、口が渇く、嘔吐や下痢といった症状に対しても適応する薬で、副作用の症状を緩和するためにも使われます。

 

また自律神経症状として起こる水分バランスの異常に対しても、症状を緩和する働きがあることで治療のサポート役として処方されることも少なくないです。

 

このように様々な症状に対して効果と適応が見られますし、病気や症状によっては服用後2週間くらいから効果が認められることもあります。

 

しかし、ドライマウスをはじめとして慢性的な症状については、効果の効き目がゆっくりと考えた方が良いです。

 

特に長期間病気や発生する症状に悩まされていた場合には、そのバランスを整えるためには多少長い時間がかかってしまうものです。

 

じっくりと時間をかけることで効果が得られることも考えられるので、焦らずに服用を続けていくことも大切なことと認識しておくと良いです。

 

ただ効果などに不安や心配がある時には、迷わず医師に相談してみることも必要なことです。

 

 

ドライマウスの対策と漢方薬!五苓散の副作用について

ドライマウスの対策と漢方薬!五苓散の副作用について 
五苓散をまとめると、その名が示す通り主薬となる沢瀉をはじめ、利尿作用がある茯苓・蒼朮・猪苓、発汗作用のある桂皮のといった5種類の生薬が配合されているのです。

 

体内の水分のバランスを整える作用のある漢方薬なので、水分の停滞により発生するむくみ・頭痛・めまい・吐き気・下痢などの症状の緩和作用があります。

 

また、口が渇いてしまい排尿量が減少しているといった水分バランスの乱れた状態に対しても作用するのでドライマウスの対策ができるとまとめることができます。

 

ドライマウスの対策にも使用される漢方薬の五苓散は、漢方ということで安全性が高いと考える方が多いでしょうが、一切の副作用がないということではありません。

 

それは配合される生薬には様々な作用があって、その中には強い作用を持っているものも存在しているからです。

 

その為に、体質や病状などに適していない漢方を服用してしまうことで、調子が崩れてしまうなど西洋医学でいわれる副作用も起こってしまうのです。

 

 

五苓散は重大な問題を起こす副作用はない?!

五苓散は重大な問題を起こす副作用はない?! 
重大な問題を起こすような副作用はないといわれていますが、副作用が全くないというわけではなく大きくわけて3つの副作用の発生が考えられます。

 

漢方はその人の症状や状態を診て一人ひとりに適応した薬が処方されるので、万が一症状や状態を見誤って処方してしまうと、それにより調子が悪くなってしまうこともあります。

 

これは誤治と呼ばれるもので、根本原因は見定めを間違えたことなので副作用と言えない部分もありますが、それにより様々な症状が起こってしまうので副作用とも考えられます。

 

ただ、子供から高齢者まで幅広い年代の方が服用できますし、体質にはあまり関係なく使用することができる薬なので、誤治による副作用は少ないと言えます

 

 

ドライマウスの対策として五苓散の注意点はアレルギーのみ?!

五苓散は副作用が少ないが注意点もある! 
先にも触れましたが生薬の中には強い作用を持っているものも存在していて、その作用が悪い形で現れると副作用になってしまうこともあります。

 

ただ先にも述べたように構成している生薬は、大きな副作用を引き起こす可能性が少ない成分なので、この点でも大きな心配はありません。

 

食べ物によるアレルギーが存在するのと同様に、生薬にもアレルギーというのがあって、ドライマウスの対策で服用し明らかにアレルギー症状がみられるときは服用を中止するべきです。

 

五苓散によるアレルギー症状としては、上気道症状・皮膚症状・消化器症状などが見られることがあるので注意する必要があります。

 

五苓散以外におすすめできるものとしては、唾液の量を促すことができるサプリメントもおすすめです。

 

サプリメントは薬ではないので、副作用的なものでの心配は、食品アレルギーのみになります。

 

 

ドライマウスサプリ

 

 

ドライマウスとサプリメント

ドライマウスの対策方法

ドライマウスと口臭対策

ドライマウスの原因

スポンサードリンク


トップへ戻る