ドライマウスの原因になる病気!糖尿病と口の乾燥の関係

ドライマウスの原因になる病気!糖尿病と口の乾燥の関係 
口臭を発生する原因には様々なことが考えられますが糖尿病もそのひとつで、リンゴが腐ったような甘酸っぱい臭いといった特徴的な口臭です。

 

発症すると本来は糖を分解してエネルギーを作りだす役割を担うインスリンが不足して、その代わりに脂肪やタンパク質を分解してエネルギーとします。

 

その際に副産物としてアセトンを含むケトン体というものが生成されて、口臭から独特の臭いと言われるアセトン臭がするのです。

 

ちなみに健常者の体内にもこのアセトンは存在して血液や尿中に含まれているのですが、発症することで増加するために独特な口臭を強く感じてしまうのです。

 

また糖尿病の自覚症状のひとつとして良く知られているのが喉や口中の渇きで、これは発症することにより唾液の分泌が減少してしまうことが原因です。

 

そして唾液が少なくなることで口腔内が乾くとドライマウスになってしまうことも多く、この2つの症状にはこのように密接な関係があるのです。

 

ドライマウスの原因になる血糖値と糖尿病の関係

ドライマウスの原因になる血糖値と糖尿病の関係 
また血糖値が上昇して血液の浸透圧が細胞よりも高くなると、細胞内の水分が減少してしまうためドライマウスを起こしてしまうのです。

 

その為に病気を発症していなくても、血糖値が高いと排尿量が増えるので、体内の水分が奪われてドライマウスになりやすいので注意が必要です。

 

本来は唾液で口腔内が清潔に保たれているのに、このように唾液の分泌量が減少して口の中が乾いた状態になると、嫌気性細菌の増殖が活発になります。

 

その結果、細菌が増殖して口臭を発生させやすい環境下になって、先に触れたアセトン臭と共に悪臭の原因となるのです。

 

遺伝的要因や生活習慣など様々なことで、体の中で正常に糖が代謝されなくて血糖値が上昇してしまう病気が糖尿病で、40歳以上の約1割が発症しているか、その疑いがあるといわれています。

 

先にも触れましたが発症すると多量の糖が血液中や尿に移行してしまうことで排尿量が増加し、体内の水分を減少すると共に、口の中も脱水症状になってしまいます。

 

ただ、その他にも尿の回数が増えることで、体の水分が減少し脱水状態になってしまう病気として腎臓病や尿崩症などがあります。

 

喉が渇くとか口が乾くといった症状の裏に潜んでいる可能性が考えられる疾患がいろいろとあるので注意が必要です。

 

 

ドライマウスの原因になる病気!糖尿病とはどんな病気

ドライマウスの原因になる病気!糖尿病とはどんな病気 
服用する薬の副作用や加齢で噛む力が低下して唾液が減少するなど様々な原因で、口が乾いてしまうドライマウスを引き起こすと考えられています。

 

また、糖尿病や腎臓疾患などの病気が要因となって、唾液を減少させてしまうために起こることもあるのです。

 

では、ドライマウスを引き起こす原因のひとつとして考えられている糖尿病とはどのような疾患で、なぜ唾液を減少させてしまうのでしょうか。

 

インスリンの低下により慢性的に高血糖が続く病気で、中高年に発症することが多いと言われている疾患です。

 

また1型と2型があって、日本人男性の約6人に1人が、女性では約11人に1人が2型にかかっている疑いがあると言われています。

 

初期段階における症状は自覚できる兆候がほとんどなくて、健康診断などで血糖値が高いとはじめて指摘されて気づく方が多いのです。

 

しかし、ある程度症状が進行してしまうと様々な自覚症状を感じるようになって、この時にはかなり病状が進んだ状態と考えられます。

 

主な自覚症状としては、高い血糖値を水を飲むことで下げようと脳が生理的反応をすることからのどが渇くといった症状が起こります。

 

その為に水をたくさん飲む多飲になって、その結果生理的反応としてたくさんの尿が溜まるのでトイレに行く回数が増える頻尿になります。

 

ドライマウスの原因になる糖尿病とインスリンの影響

ドライマウスの原因になる糖尿病とインスリンの影響 
また、症状がさらに進行すると、インスリンが正常に機能しないため栄養が摂取できなくなって、体重が減少して痩せてしまいます。

 

それから嘔吐や全身倦怠感が症状として起こることもありますし、最悪の場合には緊急な状態になり適切な治療をしないと死亡してしまう危険もあるのです。

 

ドライマウスは症状を引き起こす原因で治療法が違ってくるので、まずは何により引き起こされているのかを明らかにする必要があります。

 

口の中が乾くなど何らかの症状を感じる場合には、歯科や口腔外科・専門外来などを受診して、引き起こす要因を明確にすることです。

 

糖尿病が引き起こす要因になっているとすれば、それは先に触れた自覚症状の尿がたくさん出て水分が不足し口の中が乾きやすくなっているためです。

 

病気が引き起こす要因ならまずはその疾患を治療することが先決で、そうすることで口が乾くといった症状も改善されることが期待できます。

 

 

ドライマウスとサプリメント

ドライマウスの対策方法

ドライマウスと口臭対策

ドライマウスの原因

スポンサードリンク


トップへ戻る