ドライマウスの対策!ガムで口の乾燥を防ぐことができる!?

ドライマウスの対策!ガムで口の乾燥を防ぐことができる!? 
ドライマウスの対策にガムを噛むと効果があると聞いたのですが、本当はどうなんでしょうか?

 

原因は分からないのですが、何かがキッカケになって最近、口が乾燥しやすくなりましたが、噛むことは良いと聞きます。

 

噛むというとガムがありますが、ガムで対策をすることはできしょうでしょうか?

 

ということでドライマウスとガムの効果についてです。

 

結論からいうと効果のある人もいえれば、ない人もいることになります。

 

「噛む」ということは、普通は唾液を促すキッカケを与えてくれますが、そうならない人もいます。

 

口の乾燥が気にならない人でも、ガムを噛むことで唾液の分泌が悪くなることがあります。

 

どのようなことかその理由と、唾液の分泌を促すおすすめのものを紹介します。

 

 

ドライマウスの対策にガムを噛んでどのような効果があるの?

ドライマウスの対策にガムを噛んでどのような効果があるの? 
ドライマウスにガムを噛んで唾液の分泌に役立つ人と、そうでもない人に分かるのは、状態によるものだと思います。

 

どのような状態かは、その人によって違います。

 

軽度の人、中程度の人、重度の人に分かれます。

 

中程度前後の人であれば、まだガムは唾液の分泌を促すことと、口呼吸の予防ができます。

 

重度の人がガムで唾液の分泌を促そうとしても、全く効果がない人も多くいます。

 

逆に舌苔や口臭を強くしてしまう原因にもなりやすくなります。

 

噛むことで唾液の分泌が良くなるというよりも、味が含まれていることで唾液の分泌が良くなります。

 

もしガムに何も味がないと、唾液の分泌は弱くなってきますので、逆効果にもなりやすくなります。

 

対策に長時間ガムをかみ続けることは、軽度の人であっても最初だけがいくらか唾液の分泌量が促され、その後は減っていくはずです 
ですので、対策に長時間ガムをかみ続けることは、軽度の人であっても最初だけがいくらか唾液の分泌量が促され、その後は減っていくはずです。

 

その人によっても効果は様々で、使用してもネバネバの唾液しかでない、泡がふくようになる、など全く効果もない人もいれば、いくらか唾液が促されるので、緊急用として使用している、またはかかせないという人に分かれます。

 

ドライマウスが重度の人には、あまり効果が期待できないことが分かります。

 

口呼吸の予防というのは、口周りの筋肉が加齢で低下することで、口が自然と開いてしまい、口で呼吸をしてしまうことで、唾液を早くになくしてしまうことになります。

 

口呼吸になるのは口周りの筋肉の低下だけでなく、鼻炎などが原因で、鼻の気道が狭くなることにより、鼻で呼吸をすることが難しく口で呼吸をしてしまうことが多くなります。

 

鼻炎などの影響からくるものは別としても、口周りの筋肉の低下からくる口呼吸を防ぐのにガムは役立つことになります。

 

ガムの効果をまとめると、ドライマウスの状態とその人よっても変わるというのが結論です。

 

 

ドライマウスの対策にガムではないおすすめできる方法は?

ドライマウスの対策にガムではないおすすめできる方法は? 
ドライマウスはシェーグレン症候群などの目の乾燥、口の乾燥を伴う病気であっても、未だに治療方法が確率されていないものになります。

 

その症状に対しての対策ということになりますので、コレというおすすめできる対策の方法は正直ありません。

 

この口の乾燥の原因が複雑になっていることが多く、それを一つ一つ見直すような対策になってきます。

 

ストレスが原因であれば、ストレスに対しての対策や、更年期が原因になっていれば、更年期の対策ということになります。

 

それらを見直していくことがドライマウスの本当の対策になってくると思います。

 

ただ、そのような中でも独自の対策をされている人が多いということです。

 

ある人は漢方を使用している人、ある人はサプリメントを使用して改善された人も多くいます。

 

体全体的な機能を高めるような対策をすることで、プラスに働くことが多いと言えます。

 

病院に何年も通院してもドライマウスが中々改善されなく、それに悩まされて、自分たちで新たな方法を実践している人が多くいます。

 

高齢の人に目立つ口の乾燥ですが、年代的なものも関係なくなってきて、若い人でも口が乾燥しやすい人もいます。

 

そんな中、ある成分が研究によって唾液を促すことが分かってきています。

 

臨床研究の段階では結果がでているものになりますが、それが今一番おすすめできる対策方法になります。

 

サプリメントになりますが、下記にまとめてみましたので参考にして下さい。
唾液を促すのに注目ある成分を使用していて、以外なものになっています。

 

メーカーさんは有名なので知っている人は多いと思います。

 

 

ドライマウス対策サプリ

 

 

ドライマウスとサプリメント

ドライマウスの対策方法

ドライマウスと口臭対策

ドライマウスの原因

スポンサードリンク


トップへ戻る